研究情報公開

当科で行っている研究について

 当科で診療をお受けになる皆様には、診療情報を研究に利用させていただく旨の同意をいただいております。ただし、その同意は後から撤回することができます。 ここでは、当科で行っている各研究について詳細をお示しし、ご自身の情報がどのように利用されるかをご確認いただくことができます。研究対象に該当する可能性のある方で、研究に情報を提供することを希望されない場合は、下記お問合せ先までご連絡ください。

お問合せ先:
京都府立医科大学 形成外科 病院教授 沼尻敏明
〒602-8566 京都府 京都市上京区河原町通広小路上る梶井町465
電話:075-251-5020

研究課題名

研究課題名 研究期間
顔面骨骨折における整復めやすガイドの使用 2018年2月
〜2023年1月
骨切除術における三次元プリンターを用いた
患者専用の位置指定「ものさし」の使用
2015年9月
〜2020年7月
(継続)〜2025年7月
AI(機械学習、Deep Learning)を用いた
顔面骨CT画像の解析
〜2026年3月31日